お知らせ

2018.05.30

【活動報告】看取りもできるホームになろう 第8回ミーティング

前回開催より少しお時間が開いてしまいましたが、5月29日(火)有料老人湯の郷てんすい さんで、第8回の看取りもできるホームになろうMTGを開催しました。

*お写真などは会員専用ページに掲載しています。そちらも是非ご覧ください。

【協議・内容報告】

① 新たにご参加いただいた方にも当該活動の趣旨をご理解いただくため、事務局より「看取りも」活動の説明・参加者自己紹介をいただきました。

② 有料老人ホーム 湯の郷てんすい ご紹介

麻生施設長様からの施設紹介や看取りに関するお話をいただきました。現在のご入居者の状況や経鼻栄養などの対応で苦慮されたケース等のご紹介いただきました。

大勢のスタッフを抱える中で「看取りも」今後取り組んでいきたいがスタッフ等をどう引っ張て行くかの悩みなどもお話いただきました。

ご紹介:湯の郷てんすいホームページ

③ ワールドカフェ ~施設看護師さんの苦悩~

今回の取り組みでは、「施設看護師さんの苦悩」をテーマに皆さんで意見交換を行いました。病院と違い、看護師さんの数が少ない、若しくは一人のところが多い中で看護師さんに対する期待やそのプレッシャー、介護スタッフから見た看護師さんの姿など、色々なお話がありました。

(出されたご意見・感想など)

・看護師と介護スタッフとの壁を感じる。双方の連携が難しい ⇒ やはりコミュニケーションが重要。時間はかかるが全員での申送りが大事 等

・看護師さんでなければ処置や仕事もあるが、看護師ならでは気づき等のポイントも介護スタッフに教えて欲しい。なぜそう思うの香やその理由なども

・現場に入ってもらうともっと相手の立場や視点も分かると思う。

・Drが常時いるわけではない中で医療的判断を独りでしなければならない不安もあると思う  ・・・など

最後に麻生さんより自施設の看護師さんらに看取りや普段の看護業務に関するアンケート結果をご報告いただき終了となりました。

 

次回は・・・

日程は未定ですが7月末頃を予定しています。玉名市内の有料老人ホームと現在開催にむけてご相談中です。日時・開催場所など決まりましたらご案内致します!

是非、ウチでも開催を!!とご希望の際は是非事務局までお声掛け下さい。

報告 事務局 永杉

2018.05.30 / 09:59

アーカイブ