お知らせ

2016.12.12

【活動報告】第52回たまな在宅ネットワーク定例会報告

12月9日(金)第52回たまな在宅ネットワーク定例会を開催致しました。

忘年会時期にもかかわらず、多職種の皆様47名のご参加をいただき、今回も様々テーマや症例に関して皆様と共有する場となりました。

【情報共有】

①11月26・27日に開催された「聞き書き」をはじめよう in くまもと の報告と今後の活動に関して

②19日開催予定の財務三票講義 分析編 ご案内・26日開催予定の大本営会議の案内がありました。

【知域の時間】

今回は車いすのシーティングをテーマに玉名地域保健医療センター連携室の榎本さんとミタカの永田さんよりお話をいただきました。

実際に参加者に車いすに座っていただき、シーティングを行った際の座り心地や姿勢などを皆さんに見ていただく内容で皆さんが身を乗り出すようにお話を聞かれていたのが印象的でした。眼鏡や義歯と同様にもっと体の一部として考えていくことが必要だと理解できた時間になったと思います。今回は知域の時間の短い時間でしたが、今後もう少し詳しくお話をいただく時間も取っていきたいと思います。

【薬だつ話】

そうごう薬局の坂井さんに「酸化マグネシウム」をテーマに、実験を交えたお話をいただきました。

実験ではお薬の飲み合わせによっては、効果がまったく無くなることも見える形で理解ができる機会となりました。

最後に、今回も「やくだつ」にあわせたまとめで締めていただきました。

【症例報告】

終了報告1件・新規報告4件のご報告をいただいています。

*会員専用ページの活動報告にはお写真も上げております。

報告者 事務局 永杉

 

 

2016.12.12 / 10:02

アーカイブ