お知らせ

2016.11.14

第51回たまな在宅ネットワーク定例会のご報告

平成28年11月11日(金)、第51回たまな在宅ネットワーク定例会を開催いたしました。

第51回たまな在宅ネットワーク定例会 会議次第

本日も、多職種の皆様50名ほどがご参加いただき、双方向を基本とした場となりました。

フリーセッション「知域の時間」では ~記録 って どんな風にしてますか? それぞれの職種 の事情 を知ろう ~といった内容で、各職種の皆さんより具体的な内容や留意点等を伺うことができました。ケアマネジャーからは法的にも多大な記録が定められており、記録に追われてしまう現状等を教えていただきました。また、診療所のDrからの説明で「誰のための記録か?」といった点ではカルテの記載と多職種で共有する記録とでは違いもあり、記録と情報共有の難しさを改めて感じる場となりました。

たまな在宅ネットワークでは定例会における情報共有としてサイボウズキントンを活用していますが、今後も多職種での情報共有や情報共有の為の2度書きの課題等もネットワークにご参加いただいているシステムクレオさんとも協議を行っていく予定です。

次いで、リレートーク『薬だつ話』第2回目として、つばめ薬局久保田さんが「認知症の治療薬(中核症状)」をテーマに講義いただきました。

高齢者支援に関わる中ではよく目にする「認知症治療薬」ですが種類に応じてその効果・効能が違うことや、薬をやめるタイミング・状況等についても実際に関わる中でのポイント等を整理してお話をいただき、今回もまた勉強になりました。※尚、『薬だつ話』は当日のスライド・配布資料などを会員専用ページの『すぐに使えるシートたち』に掲載していきます。ご参加できなかった方もぜひご一読ください。

症例報告では新規5件を多職種皆様で共有いたしました。今後、訪問診療に移行する可能性もあるケースも症例としてあがり、今後の様々な課題についてもご意見をいただけました。

次回は12月9日(金)を予定しております。

 

【ネットワーク開催の11月の各種研修会のご案内】

①「聞き書き」をはじめようin 熊本

日時:11月26日(土)14時~17時

11月27日(日)10時~15時

場所:菊陽杉並木公園さんさん学習室

② 財務三票勉強会 ~分析編~

日時:11月28日(月)19時~

場所:玉名郡市医師会館3階大会議室

③ オール玉名緩和ケア 第3回ミーティング

日時:12月1日(水)19時~

場所:玉名中央病院 大ホール(予定)

 

2016.11.14 / 10:15

アーカイブ